おやじ的ちゃんねる

おやじ的に気になる出来事・ニュース・事件・ネタをまとめていきます。

モータースポーツ

【F1】伝説の“マクラーレン・ホンダ”、ついに新車を正式発表!(画像あり)

1: まさと ◆RHASHorGAg ターンオーヴァーφ ★@\(^o^)/ 2015/01/30(金) 01:19:19.61 ID:???*.net
【F1新車】マクラーレン・ホンダMP4-30、正式発表!

オートスポーツweb 1月29日(木)21時13分配信

F1に参戦するイギリスのマクラーレンは29日、2015年のF1世界選手権に投入する新型マシン『マクラーレン・ホンダMP4-30』を正式に発表した。

アイルトン・セナらを擁し、1980年代後半から90年代前半にかけF1界を席巻した伝説の最強チーム、“マクラーレン・ホンダ”。
その最速の遺伝子を受け継ぐ新生マクラーレン・ホンダの2015年型マシン『MP4-30』がついにそのベールを脱いだ。

今年から日本の自動車メーカーであるホンダとワークス契約を結んだ名門マクラーレンは、
これまで数々の最強エンジンを生み出してきたホンダ開発の新しいパワーユニットを搭載。
早期の常勝復活を誓うチームは、現役最高のドライバーと称されるフェルナンド・アロンソをフェラーリから復帰させ、
第3期のホンダF1で勝利を挙げたジェンソン・バトンとのチャンピオンコンビを実現、勝利への条件をすべて整えた。

この日、公開されたニューマシンは、技術責任者が「理にかなった」デザインと語っていたとおり、
ロータス同様に昨年の醜い突起を排したスタンダードなノーズを採用。
モノコック前端から真っ直ぐに垂れ下がるスラントノーズとなった。

また、注目のカラーリングは、長年チームのアイデンティティとなっていたシルバーを継承し、赤のラインを走らせた2012年までのカラーリングがベースとなっている。
一方、昨年から不在の状態が続いているメインスポンサーは今回のマシンでも見られないが、
サイドポンツーン周辺が黒塗りで覆われているなど、今後何らかのカラーリングが施されるようにも見える。

チームは、昨年末の合同テストでホンダのパワーユニットを搭載した先行開発車両を初めて走らせたものの、
電気系をはじめとする数々のトラブルでわずか5周しか走ることができず、タイムを計測することはできなかった。

また、今年に入ってからは、シーズン中のパワーユニットの改良が認められることになったが、新規参入のホンダにはそれが適用されない事態にも陥った。
彼らは、FIAとの交渉でなんとか他の3メーカーの“平均値”内で開発を許されることになったが、昨年ライバルを圧倒したメルセデスや、
すでに1年の経験があるフェラーリやルノーといった既存メーカーと比べれば、信頼性の面で絶対的な経験値が足りないのも事実だ。

しかし、過去2年、勝利から遠ざかっているマクラーレンも、レッドブルの4年連続王座を支えた空力スペシャリストを獲得するなど技術部門を強化、
ホンダF1の総責任者を務める新井康久氏も今月はじめに「全部対策はできた」とのコメントを発表している。

1992年以来となる“マクラーレン・ホンダ”の復活。その戦いには日本のみならず、世界中のファンが熱い視線を注いでいる。
まずは、2月1日から始まる合同テストの走りに注目が集まる。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150129-00000007-rcg-moto
no title

no title

no title


>>2以降に続く

引用元: 【F1】伝説の“マクラーレン・ホンダ”、ついに新車を正式発表!(画像あり)

続きを読む

【自動車】 トヨタ:世界ラリー選手権(WRC)に復帰 18年ぶり 「ヴィッツ」で参戦 [毎日新聞]

1: Twilight Sparkle ★@\(^o^)/ 2015/01/27(火) 18:12:25.79 ID:???*.net
毎日新聞 2015年01月27日 06時00分(最終更新 01月27日 08時46分)

no title

>>1��93年に日本車として初めてWRC製造者部門を制したトヨタ・セリカ=トヨタ提供

 トヨタ自動車が2017年から自動車の世界ラリー選手権(WRC)に復帰する方針であることが26日、わかった。複数の関係者が
明らかにした。30日に東京都内で開かれる同社のモータースポーツ活動発表会で公表する。

 欧州などで販売している小型車「ヤリス」(日本名ヴィッツ)で参戦する方針。ドイツに拠点を置くトヨタのモータースポーツ子会社
「トヨタモータースポーツ有限会社」(TMG)がヤリスをベースに専用マシンを開発し、今年から本格的なテストを実施する。ドライバ
ーも昨年末までに選定を終えており、当面は外国人選手となる計画だ。

 トヨタは1973年のWRC発足から散発的に参戦。90年代には本格的な活動を行い、93、94、99年と製造者部門の王座に輝く
など黄金時代を築いた。しかしF1参戦を機に99年限りでWRCから撤退しており、18年ぶりの復帰となる。

(記事の続きや関連情報はリンク先で)
引用元:毎日新聞 http://mainichi.jp/feature/car/news/20150127k0000m050144000c.html

引用元: 【自動車】 トヨタ:世界ラリー選手権(WRC)に復帰 18年ぶり 「ヴィッツ」で参戦 [毎日新聞]

続きを読む

【自動車】トヨタ、富士でワンツーフィニッシュ…地元3連覇達成!世界耐久選手権(WEC)第5戦・富士6時間決勝 

1: Egg ★@\(^o^)/ 2014/10/12(日) 18:22:31.89 ID:???0.net
午前11時よりスタートしたWEC 第5戦「6Hours of Fuji」は6時間にわたっての激闘を終え17時00分にチェッカー。
ポールポジションからスタートしたアンソニー・デビッドソン/セバスチャン・ブエミ組の8号車トヨタ『TS040ハイブリッド』が見事優勝を飾った。

スタート直後はライバルの猛追を受け一時的に順位を落としたが、すぐにトップ奪還。
その後は7号車と共に後続を引き離すレース運びをみせ、大きなミスやトラブルなくチェッカーを受けた。

第2戦スパ・フランコルシャン以来となる3勝目。
トヨタ勢としては今季2回目のワンツーフィニッシュとなるが、地元富士スピードウェイでの達成ということで、現地では大歓声が沸き起こっている。

これでトータル121ポイントに伸ばしたデビッドソンとブエミは、悲願のシリーズチャンピオンに、また大きく近づく結果となった。

WEC 第5戦 富士 決勝暫定結果

1.8号車トヨタ『TS040ハイブリッド』
2.7号車トヨタ『TS040ハイブリッド』
3.20号車ポルシェ『919ハイブリッド』
4.14号車ポルシェ『919ハイブリッド』
5.1号車アウディ『R18 e-トロン クワトロ』

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141012-00000021-rps-moto

no title

no title

no title

引用元: 【自動車】トヨタ、富士でワンツーフィニッシュ…地元3連覇達成!世界耐久選手権(WEC)第5戦・富士6時間決勝 

続きを読む

【モータースポーツ】プロスト氏も参戦!鈴木亜久里氏、フォーミュラEの見どころは「選手間の駆け引き」

1: シャチ ★@\(^o^)/ 2014/08/01(金) 16:06:43.31 ID:???0.net
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140801-00000522-sanspo-moto
写真 アムリン・アグリのマシンと鈴木亜久里
no title

国際自動車連盟(FIA)が統括する電気自動車レースとして新設されたフォーミュラE(FE)に参戦する
アムリン・アグリチームを率いる元F1ドライバーの鈴木亜久里氏(53)が1日、日本での放映権を持つ
テレビ朝日の本社(東京・六本木)で会見。9月に行われる第1戦(中国・北京、同13日決勝)を前に、見どころなどを語った。

 10チームから20選手が出場するFEはF1のような爆音や排気ガスがないため、年間全10戦を世界10都市の公道で開催。
2006年から08年までスーパーアグリF1チームを率いた亜久里氏は、最高時速こそ約225キロとF1より遅いものの、
「バッテリーの残量を意識したペース配分が勝敗を決める。そこに注目してほしい」と話す。
全開モードで走り続けるとすぐバッテリー切れになるため、「(いつ力を温存し、またスパートするか)マラソンにも似た、
選手間の駆け引きが大きな見どころになる」という。

 開催初年度の14-15年シーズンは北京で開幕し、来年6月27日決勝の第10戦(英・ロンドン)で閉幕。
アグリが女性ドライバーのキャサリン・レッグ(34)=英国=を起用したことに加え、F1で4度の王者になった
アラン・プロスト氏(フランス)や元F1ドライバーのヤルノ・トゥルーリ氏(イタリア)ほか
、米俳優のレオナルド・ディカプリオらそうそうたる面々が、自身のチームを率いて参戦することでも注目されている。

引用元: 【モータースポーツ】プロスト氏も参戦!鈴木亜久里氏、フォーミュラEの見どころは「選手間の駆け引き」

続きを読む

【F1】ミハエル・シューマッハー氏、昏睡状態から脱し転院

180
1: THE FURYφ ★@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 19:33:44.30 ID:???0.net
昨年末のスキー事故で頭部を負傷し、意識不明の重体となっていた元F1世界王者の
ミハエル・シューマッハー氏(45=ドイツ)が、昏睡(こんすい)状態から脱したと、
代理人のケーム氏が明かした。

同氏は声明文で「ミハエルは長期リハビリのために、(手術を受けた)仏グルノーブルの
病院を離れました。もう昏睡状態ではありません」としたが、転院先がどこかは
明かされていない。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140616-00000048-nksports-moto

引用元: 【F1】ミハエル・シューマッハー氏、昏睡状態から脱し転院

続きを読む
2ちゃんねるsc
2ちゃんねるsc
おーぷん2ちゃんねる
おーぷん2ちゃんねる
広告
ブログランキング
最新コメント
人気記事
TweetsWind
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Now Visitors

最新記事(画像付)
ギャラリー
  • 【グラビア】17歳の結城ちか「Hカップになったのは最近です」
  • 【グラビア】17歳の結城ちか「Hカップになったのは最近です」
  • 【グラビア】17歳の結城ちか「Hカップになったのは最近です」
  • 【グラビア】17歳の結城ちか「Hカップになったのは最近です」
  • 【グラビア】17歳の結城ちか「Hカップになったのは最近です」
  • 【グラビア】17歳の結城ちか「Hカップになったのは最近です」
  • 【グラビア】17歳の結城ちか「Hカップになったのは最近です」
  • 【グラビア】17歳の結城ちか「Hカップになったのは最近です」
  • 【グラビア】17歳の結城ちか「Hカップになったのは最近です」
  • 【グラビア】17歳の結城ちか「Hカップになったのは最近です」
  • 【グラビア】17歳の結城ちか「Hカップになったのは最近です」
  • 【グラビア】17歳の結城ちか「Hカップになったのは最近です」
  • 【グラビア】17歳の結城ちか「Hカップになったのは最近です」
  • 【グラビア】17歳の結城ちか「Hカップになったのは最近です」
  • 【グラビア】17歳の結城ちか「Hカップになったのは最近です」
  • 【グラビア】17歳の結城ちか「Hカップになったのは最近です」
  • 【グラビア】17歳の結城ちか「Hカップになったのは最近です」
  • 【グラビア】17歳の結城ちか「Hカップになったのは最近です」
  • 【グラビア】17歳の結城ちか「Hカップになったのは最近です」
  • 【グラビア】17歳の結城ちか「Hカップになったのは最近です」
  • 【グラビア】17歳の結城ちか「Hカップになったのは最近です」
  • 【グラビア】17歳の結城ちか「Hカップになったのは最近です」
  • 【グラビア】17歳の結城ちか「Hカップになったのは最近です」
  • 【グラビア】17歳の結城ちか「Hカップになったのは最近です」
人気記事
メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ